メニュー

作曲者別

ジョゼ・ヴァン・ダム(バスバリトン)
    José Van Dam   1940年生まれ


ジョゼ・ヴァン・ダムは、雰囲気だけでなく声も知的でノーブルなところが魅力です。ドバスではなく、スマートなバスバリトンで、なんとも紳士的。

フランスオペラのバスは、「悪魔役」が多いのですが、いくら悪魔といっても、ダサいのや怖すぎるのや、声が馬鹿でっかすぎるのは興醒めです。フランスオペラの悪魔は、悪魔といえどスマートで洒脱でなくっちゃいけません。
その点からピッタリなのがこのジョゼ。

「ホセ・ファン・ダム」と表記されることもありますが、ベルギー人の彼は母国語がフランス語のようで、原語読みは「ジョゼ」になると思います。
オペラ歌手なのに、映画の主演もしてたりして(「仮面の中のアリア」という結構名作です)、ベルギーでは勲章とかももらってる超大物。

ウン10年前、来日した時に文化会館の公演後、サインをして頂いた思い出があります。
でも残念なことに、つい最近引退されたようです。しかし、動画は山ほどあるのでより取り見取り。ホフマン物語だけでもたくさんありますね〜

その中でもいいのは、1993年のリヨン・オペラ座のと、ずっと遡って1974年のパリの舞台。リヨンのは、いつもながらに前衛的な演出がちょっとやり過ぎ、って感じなのですが、ジョゼだけはカッコイイ!

それから、「ペレアスとメリザンド」のゴローや、「ルイーズ」の父役なども歌っていますので、各ページに動画を載せていますのでご覧ください。



お薦め動画

●Dans les roles d'amoureux langoureux 1993年リヨン



●アントニアの幕3重唱  1993年リヨン



それから、若いころも素敵でしたね〜〜〜
●アントニアの幕  1974年パリ



●煌めけダイヤモンド  1974年パリ
(この曲はオッフェンバックの作ではなく、ヘタな歌手で聴くと凡庸な歌ですが、こうして聴くと長く歌い継がれただけあって、いい曲ですね〜)



●C'est moi, Coppelius  1974年パリ



●1996年のケイ版全曲録音CDより ダペルトゥットのアリア
新版になって「回れ回れ鏡よ」に変わったのだけど、その後に煌めけダイヤモンドがついてるという珍しいバージョンです。このCDの録音風景動画をアラーニャのページに載せています。



●グノー ファウスト 金の仔牛の歌 録音風景



●ドリーブ ラクメ ニラカンタのアリア Lakmé, ton doux regard se voile



●映画「仮面の中のアリア」(Le maître de musique:原題は”音楽の先生”)
この美しいお嬢さんが先生のジョゼに恋しちゃうんですよ〜!まあ、なんて素敵なんでしょう(*^_^*)



●同じく「仮面の中のアリア」よりシューベルトの歌曲



●フォーレ 月の光  Clair de lune



●フォーレ ゆりかご  Les Berceaux



●デュパルク 悲しき歌 Chanson triste




▲ページトップに戻る

・ メニュー ・

トップページ

フランスオペラ ベスト5
ファウスト(グノー)
ホフマン物語(オッフェンバック)
カルメン(ビゼー)
ペレアスとメリザンド(ドビュッシー)
ウェルテル(マスネ)
他にも名曲が・・・
ロメオとジュリエット(グノー)
マノン(マスネ)
タイス(マスネ)
真珠採り(ビゼー)
ラクメ(ドリーブ)
ハムレット(トマ)
華麗なるグランドオペラ
トロイアの人々(ベルリオーズ)
悪魔のロベール(マイアベーア)
アフリカの女(マイアベーア)
 (別名:ヴァスコ・ダ・ガマ)
ユグノー教徒(マイアベーア)
ユダヤの女(アレヴィ)
サムソンとデリラ(サン=サーンス)
ル・シッド(マスネ)
エロディアード(マスネ)
ウィリアム・テル(ロッシーニ)
知られざるフランスオペラ
ミニョン(トマ)
美しきパースの娘(ビゼー)
ベアトリスとベネディクト(ベルリオーズ)
ベンヴェヌート・チェッリーニ(ベルリオーズ)
ミレイユ(グノー)
イスの王様(ラロ)
ドン・キホーテ(マスネ)
サンドリヨン(マスネ)
20世紀のフランスオペラ
ルイーズ(シャルパンティエ)
アルテュス王(ショーソン)
ペネロープ(フォーレ)
スペインの時(ラヴェル)
子供と魔法(ラヴェル)
カルメル会修道女の対話(プーランク)
シラノ・ド・ベルジュラック(アルファーノ)
アッシジの聖フランチェスコ(メシアン)
マリウスとファニー(コスマ)
フランスのオペレッタ
天国と地獄(オッフェンバック)
 (原題:地獄のオルフェ)
美しきエレーヌ(オッフェンバック)
パリの生活(オッフェンバック)
ジェロルスタン大公妃(オッフェンバック)
ラ・ペリコール(オッフェンバック)
エトワール(シャブリエ)
いやいやながら医者にされ(グノー)
番外編(オペラ以外)
キリストの幼時(ベルリオーズ)
ファウストの劫罰(ベルリオーズ)
ロメオとジュリエット(ベルリオーズ)
レリオあるいは生への回帰(ベルリオーズ)
放蕩息子(ドビュッシー)
ロメオとジュリエット(ミュージカル)
ノートルダム・ド・パリ(ミュージカル)
シェルブールの雨傘(ミュージカル)
パリの喜び(バレエ)オッフェンバック
フランスオペラの名歌手
ナタリー・デセイ (S)
アンナ・ネトレプコ (S)
ニコライ・ゲッダ (T)
グレゴリー・クンデ (T)
ロベルト・アラーニャ (T)
ブライアン・イーメル (T)
ジョゼ・ヴァン・ダム (B)
その他の歌手(女声)
その他の歌手(男声)
その他
日本語字幕付き全曲オペラ動画
フランス語のイタリアオペラ
オランジュ音楽祭
オペラ用語辞典
オペラ初演年一覧
オペラQ&A
カラオケ de フランスオペラ
プロフィール
お問合せ
リンク集

▲ページトップに戻る 

inserted by FC2 system